東京 港区 麻布の医学部予備校(医学部進学専門校)

医学部 受験・再受験の合格超特急!【医学部進学専門校 プレメディカル東京】
アクセス 組織概要 個人情報保護方針 お問合せ
お問合せはフリーダイヤル」0120142960
お問合せフォームはこちら


Facebook ページ


合格体験記

高卒生 女性 東京女子医科大学 他 合格

私は、いわゆる大手予備校に...

...続きを表示
高卒生 男性 杏林大など7校合格

僕は、大手のS予備校に……

...続きを表示
高卒生 女性 獨協医科大学AO入試合格

私がプレメディカル東京の門戸を叩いたのは……

...続きを表示

合格実績

【2010年~2018年の合格実績】
千葉大(医学部)  
群馬大(医学部)  
横浜市立大(医学部)   3名
順天堂大(医学部)  
東京慈恵会医科大   3名
日本医科大   3名
昭和大(医学部)   4名
杏林大(医学部)   8名
東京医大   7名
北里大   6名
東邦大(医学部)   6名
日本大(医学部)   4名
近畿大(医学部)  
東京女子医科大   7名
岩手医科大   5名
金沢医科大   7名
聖マリアンナ医科大   4名
埼玉医科大   7名
獨協医科大   3名
東海大(医学部)   2名
久留米大  
帝京大(医学部)  
藤田保健衛生大  
近畿大  
兵庫医大   2名
防衛医大   2名
産業医大  
 

在籍受験生延 67名

 

プレメディカル東京の紹介

大手予備校ではなく、

 

プレメディカル東京だから受かる

 

七つの理由



  特色1. 大手予備校と同じ講義で「わかる」を手に入れる

  近年、受験において最も大きな変化は「動画授業」が普及したことです。

  一人一台スマートフォンを持っており、いつでもどこでも最高の授業を受け、「わかる」ことが可能です。

  しかし現状を見てみれば、現代学生の学力はむしろ低下しており、

  大学の入学定員もほとんど変わりません。

  つまり、最高の授業を受けるだけでは、「合格(うか)る」には不十分です。

特色2. 「わかる」を「できる」に変えるカリキュラム

最高の授業を受ければ、誰でも「わかる」ようになりますが、それを「できる」に変えられるかで大きな差が生まれます。

少人数制の塾でしか実現出来ないプロ講師によるマンツーマン指導&学力チェックによって、

「できる」まで徹底的に仕上げます。

特色3. 「できる」を「合格」に!プロ&合格者による戦略・対策

「できる」ようになっても、それが大学受験に求められるものでなければ意味がありません。せっかくの「できる」を「合格る」に繋げていくためには、プロ&合格者のノウハウが必要です。

たった一年間で志望校に合格するためには、過去問分析×生徒の学力・性格・特性によって戦略・対策を立てること必要不可欠です。

特色4.プロ集団による5人体制サポート

1人の生徒に対して5人体制で徹底サポート致します。

(担任/個別講師/特別講師/チューター /サポーター)

各分野のプロフェッショナルが役割分担することでハイクオリティーなサポートを実現します。

学習だけでなく、生活・精神面も支えます。

 

特色5. 最良な学習環境

受験勉強には集中と継続のどちらも必要です。もちろん勉強以外の誘惑から遮断されていることが重要ですが、同時に、息抜きできたり、自分のペースで過ごせたりと、リラックス出来る環境であることも大切です。

施設はもちろん、講師・スタッフとの関わりも含めて居心地の良い場所を提供します。

※新教室準備中。

特色6. 現役医師監修

医学部のことは医師、医大生に聞け。先輩の生の声で「合格る」ために必要なことを学びましょう。医師及び保健スタッフによるメンタルケア・ヘルスケア・医学的なエビデンス基づいた勉強、生活のアドバイスも受けられます。大切なことは一年間元気であり続けることです。

特色7. 社会人・編入学

大学卒社会人や大学2年修了以上の学生を受け入れる医学部が増える中、当校では編入学試験対策にも力を入れています。社会人や編入学志望者には、個別にカリキュラムの編成を行います。また編入学についても最新の情報を基に、入試までのスケジュールに沿って的確な指導・アドバイスを行います。不得意・弱点科目の克服、得意科目の一層の強化を目的として、講師と相談しながら進め方を決定します。また、センター試験に即した国語や社会科の各科目も本コースで行います。個別指導は基本的に生徒に合わせた時間・希望する科目数と併せて自由に設定できます。